業者で不用品買取の価格が異なる理由|横浜市・川崎市で不用品の買取なら「りさいくるらんど横浜買取センター」へ

総合リサイクルショップ りさいくるらんど横浜買取センター

FAQ

業者によって不用品の買取価格が異なる理由は?

家の大掃除をして出た不用品を処分するために、買取もしている川崎市内の不用品の回収業者を選んで見積りを出してもらいました。
するとどこの業者も現物を見たわけではではないのですが、これなら買取してもらえると思ったいくつかの商品に対して、各社が全く違う査定金額を提示してきて、さらに1社に関しては、1つとして買取には対応してもらえなくて、全部有料での回収になると言われてしまいました。
その理由としては、定価が安くて使用年数も結構経っているということでしたが、そこの会社のサイトには、家電は5年以内が買取対象と書かれていて、全ての商品の定価を伝えたわけでもないのに、買取はできないと言われて不信感を持ってしまいました。
もちろんそこと取引する気はないのですが、どうして業者によってこんなに買取金額に違いが出てしまうのでしょうか?
それと、買取に出す時にはできるだけキレイにして、付属品などを付けることで査定金額をアップできると聞いたことがありますが、それ以外に不用品を高く売る方法はありますか?

answer

在庫状況や利益の取り方などで大きな差が生じます。

一般的に、お金になるような不用品がほとんどない場合は、不用品の回収業者に依頼するのがおすすめで、そもそも買取をメインにしていないため、少量でも遠慮なく作業をお願いできます。
不用品の回収に特化している分、お得なプランを提供している業者も多くみられます。
家財道具がまだ新しい場合や、金目の雑貨や衣類などが多い場合は、買取を専門にしているリサイクルショップを利用するのがおすすめです。
未使用品やブランド品などの高額商品が多い場合は、専門の買取店と個別に取引するのがおすすめですが、当店では幅広い商品を高額買取していて、不用品の回収だけでも対応しておりますので、お見積りだけでもいいのでどうぞお気軽にお問合せください。
  • Twitter

PageTop

  • 無料査定はこちら